1day和の手紙コーディネートレッスン


手紙教室


1day和の手紙コーディネートレッスン「円筒型のオリジナルレターセット作り」

瞬時に思いが伝わる現代において『手紙』を送ることはそれだけで少々特別なこと。
ひとつひとつパーツを選び、または作り、自分だけのコーディネートを考える時、
着物の見立てや文様合わせにも似た楽しみが生まれます。

『手紙』は気遣いや想いを届けるのと共に、送る人の美意識が表現されるものでもあります。
紙とたわむれ色を愛で、手紙を送るまでの工程をたっぷり楽しみ、豊かな時間を過ごしませんか。

1dayワークショップでは、円筒型のオリジナルレターセットを作ります。
珍しい筒型の手紙は、受け取る方もきっと喜んでくださるはず。
まずは素材を選び、手紙の装いを考えていきましょう。

秋の気配が漂う頃、誰かを想い手紙に興じる
そんな大人の時間をぜひご一緒に!



和の手紙コーディネートレッスンについて
手紙教室

★レッスン内容
・オリジナルレターセットの作成
・コーディネートの考案
・色や文様について知る
・日本の郵便文化を知る



スケジュール ⇒ スケジュールはこちら
受講料 チケット1枚(1回チケットは¥3,500+税、その他チケットについてはこちら
※当日のキャンセルは、キャンセル料が発生いたします。
材料費

600円(+税)  

備考

※このレッスンは最小催行人数3名とさせて頂きます。

講師

近藤千草先生

 


講師紹介


和の手紙コーディネートレッスン講師 コンドウ チグサ

手紙を書きたいけれど、なかなか時間がつくれない経験は
どなたもおありだと思います。
いざ書こうとした時に、必要なものが揃っていなかったということも、もしかしたらあったかもしれません。
元々筆まめではない私が手紙を好きになったのは、準備の楽しさからでした。
美しい和の世界にひたりながら、ひとつの作品をつくるように素敵な手紙の仕度をご一緒できたらと思います。


東京生まれ。郵便×アートの“POSTORY”主催
<POSTORY略歴>
2014年≪郵便文化の魅力再発見≫を主軸に企画活動するPOSTORY(ポストリー)発足
2015年日本橋にて日本橋室町郵便局協力の元、初のワークショップ開催
2016年古物商許可取得 物販開始
2017年3月 文の都・文京区にて個展『切手と葉書のコーディネート展 by POSTORY』開催





講師作品

手紙

手紙

手紙