PICK UP!

男性のお稽古

マンツーマンでじっくり習いたい人へ!オリジナルカリキュラムで受講OK!




着付け教室

ニーズに合わせて様々なタイプの茶道レッスンをご用意!あなたはどのタイプ?



着付け教室

日本きものファッション協会主催、着付け講師/着付師を育てるプロコース開講!



日本橋教室

日本橋スタジオでも多彩なワークショップレッスンを開講中!



レッスンのコト、季節のコトをあれこれ。



和の文化を私たちと一緒に伝えてくださる講師を募集中です



スタジオ / レッスン一覧

メディア掲載

よくある質問




For Foreign Visitors

男性のお稽古

レッスンフォトギャラリー

生徒さんの作品集

日本舞踊レッスン


お香作り教室


曲に合わせて踊る、本格的な8回シリーズ日本舞踊レッスン


「日本舞踊」とは、日本の音楽に合わせて着物で踊りを披露するものです。
落ち着いた美しい振る舞いで、切なさやはかなさなど、まさに日本人の心と言える部分を舞で表現します。

着物の袖を持って、はんなり首をかしげる姿を想像しただけで、
美しい日本女性の姿が目に浮かびますよね?

そんな「日本舞踊」を習うことで、
日常生活にも活きる美しい所作が身に付くことはもちろん、
自然と言葉や仕草もはんなりとした女性らしさが身に付きます。

はじめての方は、基本の仕草を学ぶ1day日本舞踊レッスンから♪
→1day日本舞踊レッスンの詳細はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

《お申込に際しての注意事項》
このレッスンは日本舞踊を初めて習う方に向けたレッスン内容です。
経験者の方はお入りいただけませんので、予めご了承の程お願い申し上げます。

8回シリーズ日本舞踊レッスンについて


日本舞踊教室


レッスンテーマ

曲に合わせた踊りのお稽古(8回シリーズ)

 

レッスン内容

 

扇子を使って、日本舞踊の基本の動きを学びながら、音に合わせて短い作品(女踊り)のお稽古をします。より本格的に日本舞踊を体験できる内容です。一曲踊りを完成させることで、満足感も得られ、しっとりとした女性らしい動きが身に付きます。


スケジュール

2019年9月開講コース

■9月8日、22日(日)16:00〜17:00
■10月13日、27日(日) 16:00〜17:00
■11月10日、24日(日) 16:00〜17:00
■12月8日、22日(日)16:00〜17:00
※このレッスンは8回シリーズレッスンですが、9月8日および22日の2日間はトライアル受講が可能です。

受講料 チケット8枚(1回チケットは¥3,500+税、その他チケットについてはこちら
※9月8日および22日の2日間でトライアル受講をご希望の方は、初回までにチケット2枚をご購入下さい。
※当日のキャンセルは、キャンセル料が発生いたします。
※キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルは、キャンセル料が発生いたします。
レンタル代

浴衣と半幅帯のレンタルをする場合のみ(レンタル料金 540円)

持ち物

①扇子(日本舞踊用)
②手ぬぐい
※手ぬぐいは、幅35センチ程度、長さ98センチ以上のもの
※手ぬぐい(1,000円+税〜)、扇子(3,900円+税)はワノコトにて購入もできます。

服装および服装に関するお持ちもの

着物または浴衣を着用してください。
※持ち物については以下をご確認下さい。

■自分で着付けができない方 → レッスン前に講師が浴衣の着付けをいたします。


★浴衣一式を持参される場合のお持ちもの
浴衣スリップ※、浴衣、半幅帯、足袋、腰紐(3本)、伊達締め(1本)、フェイスタオル2枚(補正用)

★浴衣レンタルをご利用の場合のお持ちもの
浴衣スリップ※、足袋、フェイスタオル2枚(補正用)
※浴衣スリップの代わりに、キャミソールとペチコートまたはステテコなどでもOK

■自分で着付けができる方 → 着用してご参加下さい。

自分で着付けができる方は、着物(帯は名古屋帯でも半幅帯でもOK)または浴衣を着用してご参加下さい。 レッスン前にスタジオで着替えることも可能です。

受講資格 このレッスンは「1day日本舞踊レッスン」を1回以上受講された方が対象です。
備考

※レッスン前にアクセサリー類はすべて外して下さい。
※髪の長い方は、髪を束ねて下さい。
※このレッスンは、最小催行人数を4名とさせて頂きます。人数が満たなかった場合は、開講が延期される場合がございます。

講師 市川壽紅先生
 




レッスン風景

日本舞踊教室
◆レッスンで学ぶしぐさのイメージ①

日本舞踊教室
◆レッスンで学ぶしぐさのイメージ②

日本舞踊教室
◆レッスンで学ぶしぐさのイメージ③



講師紹介

日本舞踊講師 市川壽紅先生


日本舞踊レッスン講師 市川壽紅

 

歌舞伎俳優十一代目市川團十郎の長女として東京に生まれる。
兄は十二代目市川團十郎
昭和54年 二代目市川紅梅を襲名。
令和元年 初代市川壽紅を襲名。
主に、〝新歌舞伎十八番〟物や兄十二代目團十郎の自主公演、新作公演の振付けを担当、他に世界劇『眠り王』、帝劇創立90周年記念公演『長崎ぶらぶら節』等。
日本舞踊協会会員。

現在、日本舞踊市川流の総代として門下生の指導等を中心に活動。