つまみ細工レッスン(応用編)

 


つまみ細工教室


日本の美しい伝統工芸「つまみ細工レッスン」〜応用編〜


江戸時代に発達したちりめんや絹などの布辺を使って、
花や鳥などの造形を作り出す日本の伝統工芸「つまみ細工」
今でも、七五三や成人式など、女性の特別な日の髪飾りとして使われています。

小さく美しい絹布を、一枚一枚丁寧に折りたたみ、
それらを重ねてモチーフを作り上げます。

WAnocotoでは、大人の女性が使えるスタイリッシュなデザインにアレンジした作品を作ります。
応用編は、基礎編の作品4種類または旧基礎編の5種類を終了された方が対象となります。


レッスン・コース

つまみ細工教室


つまみ細工教室

★レッスン内容

応用編は、基礎編の作品4種類または旧基礎編の5種類を終了された方が対象となります。
⇒基礎編はこちら

テーマ【1】「秋草のキルトピンorコーム(2回シリーズ)」⇒イメージはコチラ
テーマ【2】「朝顔のコームorストールピン(2回シリーズ)」⇒イメージはコチラ
※2回シリーズは月をまたいでのレッスン開講となります。
 両日ともご参加できる方が対象となります。
※初回レッスンから次回レッスンまでに宿題があります。その際に必要な道具(ピンセットとでんぷん粉)はお客様ご自身でご用意いただきます。


スケジュール ⇒ スケジュールはこちら
受講料 つまみ細工レッスン(応用編)のテーマ【1〜2】は、専用セット料金(材料費込)となります。
テーマ【1】専用セット料金 14,472円(税込)
テーマ【2】専用セット料金 14,688円(税込)
※ご予約には、スタジオ受付または銀行振込にてチケットの事前購入が必要です。
購入方法はお申込み後にメールにてご連絡いたします。
備考

※このクラスは、桜居せいこ認定つまみ細工講師が担当します。

※材料の準備の関係上、予約のキャンセル締切は開講日の1週間前とさせて頂きます。それ以降のキャンセルはキャンセル料が発生します。




こんな作品に挑戦

つまみ細工

秋草のキルトピンコーム(2回シリーズ)

つまみ細工

朝顔のコーム(2回シリーズ)




講師紹介


つまみ細工レッスン講師 桜居 せいこ

少し細かい作業ですが、折り紙を折ることと感覚は等しく、
どなたでもお楽しみいただけます。
はじめてさんでも大切にお手伝いいたしますので、どうぞ安心してご参加くださいませ。